小学校の種まきの後、わたしたちは以前に種をまいた

仙台の岡田に寄り道をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前の荒涼とした風景から一転、緑がずいぶんと茂っていました。

種まきをしたあたりをうろうろと探すと、

ポットで育ててから植えたものが、咲いていました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りの植物の勢いに押されてか、草丈はあまり大きくありませんでしたが

ちゃんと花を咲かせていました。

種で蒔いたのは、育っていないのか。。。

そんなわけない、と、粘り強く探すと。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道路沿いに蒔いたのは、トラックに踏まれてしまった様子もありましたが

でも、なお、上を向いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

競うように元気です。

もうすぐ咲くようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花が咲いていないと、なかなか見分けがつかないですが、

コスモスもひまわりも、とても元気です。

他のさまざまな植物たちの中から見つけるのは、まるで宝探しのようでした。

海から砂がきて、残っているからか、浜昼顔のような花も咲いていました。

 

植物たちも、わたしたちと同じ命。

今の状況をわかっていて、自分たちのするべきことを静かに全うしている。

予想外に生い茂る植物たちを眺めて、そんな風に思いました。

 

 

現在、仙台放送の「ともに」という震災復興の番組で

わたしたちの花プロジェクトを取材してくださっています。

中田小学校にも、この岡田の花たちの様子も、同行してくださっていました。

岡田で花が咲いている様子は、7月12日(火)から、「ともに」CMとして

放送されるそうです。

今後の放送予定等も、わかりましたら、またご報告いたします。