昨日、調べものがあって沿岸部の小学校のサイトなどを見ていました。

その一つにとても素敵な学校のHPを見つけました。

学校のブログを開いたら、3月始めから空白で、4月中頃の楽しげにみえる様子までとんでいます。

その言葉にしていない空白の時間に、ものすごい悲しさと苦しみと混乱とがあったことを伝えています。

 

無言の叫びってこういうものなんだと、はじめて知りました。

誰もが言いたい事を日々つぶやいているけれど、こんなにダイレクトに衝撃を受けた言葉は他にありません。

 

 

明後日で3ヶ月。

もういちどきちんと何ができるのか考えなければと思いました。