皆様、またもご無沙汰になってしまいました。毎度申し訳ありません。

子供靴プロジェクト、次のお届け先が決まりました!

 

次のお届けは6月1日(金)石巻市鮎川小学校の45名の子供達にお届けします!

この鮎川小学校は昨年の8月、ちょうど修学旅行の直前にお届けをした学校です。

前回のお届けの様子はこちら

先週の土曜日に運動会があったそうで、ちょうど忙しい時期に靴のサイズ調査をお願いして

しまったため、HPの更新もちょっと遅くなってしまいました。

 

毎度のごとく突然電話をしてお願いをするのですが、電話を受けてくれた先生や事務の方など、

皆さんが覚えていてくださって、すぐに教頭先生に繋いでいただけ、快くOKしてくださります。

 

先月行った2校はどちらも校長先生が代わられておりましたが、鮎川小学校は教頭先生が

代わられておりました。それでもすんなり話が通じるというのは、すごいことだなぁと思います。

私の勝手な思い込みかもしれませんが、「繋がり」を感じられて嬉しいですね・・・ホント感謝です。

鮎川小学校は色々と自分の中でも印象に深く残っている学校です。

校庭に仮設住宅が建ってしまったことにより、グラウンドという子供達の遊び場、学びの場がなくなって

しまって、でも、そんな環境下でも仮設住宅の方々と共存するためのに試行錯誤されているお話を

伺ったときから9ヶ月が経ちます。

今年はどのような形で運動会を実施できたのか、子供達はどのくらい成長をしたのか。みんなの靴は

ボロボロになっていないだろうか。等々・・・色々と気になることは尽きないです。

 

今回も子供達の笑顔を目的に皆さんの気持ちを靴と共にお届けしてきたいと思いますので、

活動の趣旨にご賛同いただける方おりましたら、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

活動の趣旨はこちらのリンク先の一番下に記載しております。)

 

なお、現在の靴の在庫数はこちらのとおりですが、子供達の靴のサイズ調査の結果から

現在不足している(もう少し数が多く欲しい)サイズについては以下のとおりです。

 

男の子用:17.0cm、19.0cm、22.5cm、24.0cm、24.5cm

女の子用:20.0cm

 

ご協力いただける方おりましたら、ご配慮いただけたら幸いです。

今回も子供達を最高の笑顔にさせる1足を届けてきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

子供靴プロジェクト活動のきっかけ